事業案内


motion capture

about_studio Access Works

studioについて

主要設備dotline

システム:VICON GIGANET / MX
カメラ台数:T160×12台
スタジオ面積:16.0m(幅)×14.0m(奥)×4.0m、6.5m(高)
標準キャプチャーエリア:5.0m(幅)×5.0m(奥)×3.0m(高)
同時収録可能人数:3人程度スタジオ写真

その他の設備dotline

JIAMSモーションキャプチャースタジオでは、倒れ込むような演技をするときに使用するマットや、アクターの空中での釣りの演技などに使用するイントレもスタジオに常設してあります。その他、パイプイス、長机など、撮影に必要な小道具もございます。その他の道具の作成についても承ります。
photos_02
スタジオ写真
スタジオ内はキャプチャーエリア以外のスペースも広く、撮影中のクライアント様の為に、テーブルスペースを設けております。裏口は大開の扉になっており、近場まで自動車での進入が可能ですので、スムーズに大型機材、道具を搬入することができます。

スタジオは随時見学、デモを受け付けております。
御社までお伺いしてデモを行うことも可能です。(過去に撮影したモーションデータのサンプル映像をお持ちいたします。)
お気軽にお問い合わせください。
What do you think of the post?
いいね (0)
CONTACT
お問い合せフォームはこちら
やさいのようせいThe Moive
ライセンス・ラボ

ページ上部へ戻る